Real Estate Investment Trust
OTwgwURiQN6DLk8zIr8E_DSC00953
 

週末の東証リート指数は、寄り付き直後の1793.60を高値として、引け前30分に1782.73まで降下したところで急反発で前日比+5.59の微上昇。また、総合商社の三井物産&資産運用会社のイデラキャピタルの投資法人みらい(3476)が上昇となりました。

全体としては、上昇銘柄36、下落銘柄16、変わらず5となりました。個別銘柄では、さくら総合リート投資法人(8952)が引け際+4.18% と買われ、大江戸温泉リート投資法人(3472)も同様に引けにかけての+3.49%の上昇となりました。

東証リート指数 1793.10(前日比+5.59) 0.31%
日経平均 19,401.15(前日比+127.36) 0.66%
TOPIX 1,550.67(前日比+7.95) +0.52%

s512_f_business_28_0 今週の主なスケジュール

14日(水)米連邦公開市場委員会(FOMC)結果 金利の誘導目標0.50%-0.75%(0.25%↑)
16日(金)11月住宅着工件数(前月比) △18.7%。

s32_f_business_22_0nbg 決算

【12/14】ケネディクス・オフィス投資法人が第23期決算を発表、1口当たり実績分配金は11,365円(japan-reit
http://www.japan-reit.com/meigara/8972/topic/2016/2820

【12/13】積水ハウス・リート投資法人が第4期決算を発表、1口当たり実績分配金は2,596円(japan-reit
http://www.japan-reit.com/meigara/3309/topic/2016/2819

s32_f_event_33_1nbg 長期金利

長期金利が一時0.1%まで上昇 米タカ派姿勢が圧力、日銀対応に注目(サンケイ)
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/161217/eca1612170631001-n1.htm

14日発表された米政策金利見通しで来年の利上げの想定回数が上方修正されたことで、利上げペースが加速するとの見方が広がり、15日に米長期金利は一時2.64%と約2年3カ月ぶりの高水準をつけた。16日の東京市場では国債売りが先行し、長期金利は朝方に節目の0.1%をつけたが、その後は上昇が一服した。終値は前日から横ばいの0.075%だった。(2016.12.17 サンケイ)

※日々のリート指数などはサイドバーのDay Reit(ツイッター)をご覧下さい。→

※週や月間ベースなど指標は、上段メニュー「主要指数&指標」をご覧ください。

===================================================

さて、東証リート指数の週末終値は1793.10となりました。前週末終値が1790.14でしたから、3ポイント程度の下落となりました。

今週の最安値は、木曜場中の1782.73、最高値は、水曜場中に記録した1797.25でした。15ポイントほどのレンジでうろうろとする一服相場となりました11月14日を当面の底として、上昇し続けてきましたが、先週に引き続き、そろそろ周りの景色が気になるところまできたという感じでしょうか。

以下は、先週末から今週末にかけての種別ごとの指数の推移です。左から先々週末終値、先週末終値、今週末終値です。

オフィス 1778.24()→1790.81(0.6%)→1801.82(0.6%)
商業物流 2239.11()→2231.67(△0.3%)→2229.66(0%)
住宅   2507.64()→2492.81(△0.5%)→2475.19(△0.6%)
全体   1787.74()→1790.15(△0.1%)→1793.10(△0.1%)

不動産株 1446.50()→1475.85(2.0%)→1462.15(△0.8%)

東証リート指数の種別ごとでは、オフィス系が先週とほぼ同じ上げ幅で続伸しています。不動産株は、先週の2%上昇からの反落です。

次に、Jリートと10年国債との利回り差の推移です。左から先々週末終値、先週末終値、今週末終値です。

2016年12月16日時点
リート予想分配金利回り  3.67%
国債10年物最長期利回り  0.075%
スプレッド        3.595%
※リート予想分配金利回りは、japan-reitより

なお、今週は、FOMCが金利の誘導目標を切り上げたとともに、その後に発表となりました住宅着工件数が予想以上のマイナスになっており、FTSE NAREIT All Equity REITs Indexは、14日に下げ、その後は戻しつつあります。

米FOMCが0.25%利上げ、来年は3回の利上げ予想(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/usa-fed-idJPKBN1432KM

米住宅着工件数:11月は18.7%減、予想以上のマイナス-前月に急増後(bloomberg)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-12-16/OIA8KB6JTSEO01

それでは、リート投資家の皆さま、今週もおつかれさまでした。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。