Real Estate Investment Trust
OTwgwURiQN6DLk8zIr8E_DSC00953
 

週末の東証リート指数は、連日の下落から少し戻した後は、押される展開に。一時1875.94と、今週の安値で引けるかと思われましたが、なんとか戻した格好で前日比+2.73まで浮上。

全体としては、上昇銘柄27、下落銘柄23、変わらず4となりました。個別銘柄では、主要銘柄の日本ビルファンド投資法人(8951)-0.60%と下落。トップリート投資法人(8982)+2.51%の2日続伸で計10%弱も上昇。

東証リート指数 1893.36(前日比+2.73) +0.14%
日経平均 16,736.35(前日比+89.69) +0.54%
TOPIX 1,343.40(前日比+6.84) +0.51%

s512_f_business_28_0 今週の主なスケジュール

17日(火)米4月住宅着工件数(前月比) 前月比6.6%増の117万戸、米4月建設許可件数(前月比) 前月比3.6%増の112万戸
20日(金)米4月中古住宅販売件数(前月比) 前月比1.7%の545万戸。

s32_f_business_22_0nbg 決算

5月16日 ジャパンリアルエステイト(8952)
http://www.j-re.co.jp/cms/whats/20160516_1716245zZb.pdf
オフィス賃料の上昇に応じて、分配金が上昇

5月16日 積水ハウス・SI レジデンシャル投資法人(8973)
http://www.shsi-reit.co.jp/site/file/tmp-mPXB7.pdf
28年9月期減益予想。8986と同様です。

5月17日 グローバル・ワン不動産投資法人(8958)
http://www.go-reit.co.jp/cms/whats/20160517_151026MKhc.pdf
大幅増益、配当金大幅反転で底打ち?

5月19日 ケネディクス商業リート投資法人(3453)
http://www.krr-reit.com/file/news-578fb59ebb47e06a3252f0d834ae1074cb9440c0.pdf
分配金下落。

s32_f_event_33_1nbg 長期金利

東京マーケット・サマリー・最終(20日)(ロイター)
http:/http://jp.reuters.com/article/idJPL3N18H169

現物市場は堅調。長期・超長期ゾーンを中心に短期筋の買いが入った。10年
最長期国債利回り(長期金利)はマイナス0.110%に低下した。市場では、下
値で買い期待が根強いことに加えて、来週は3営業日で日銀買い入れが予想されて
いるため、売られにくい相場展開になるとみられている。(2016.05.20 ロイター)

※日々のリート指数などはサイドバーのDay Reit(ツイッター)をご覧下さい。→

※週や月間ベースなど指標は、上段メニュー「主要指数&指標」をご覧ください。

===================================================

さて、東証リート指数の週末終値は1893.36となりました。前週末終値が1910.25でしたから、17ポイント程度の上昇となりました。

今週の最安値は、週末場中の1875.94、最高値も、火曜場中に記録した1922.97でした。1900の前後をウロウロとする相場となりましたが、週末には1890台での値動きとなっています。

以下は、先週末から今週末にかけての種別ごとの指数の推移です。左から先々週末終値、先週末終値、今週末終値です。

オフィス 1879.87(△1.2%)→1897.10(0.9%)→1877.19(△1.0%)
商業物流 2430.69(△1.1%)→2434.43(0.1%)→2427.57(△0.2%)
住宅   2551.24(△1.9%)→2568.33(0.6%)→2521.13(△1.8%
全体   1898.82(△1.3%)→1910.25(0.6%)→1893.36(△0.8%)

不動産株 1356.48(△3.4%)→1373.47(1.2%)→1399.14(△1.8%)

東証リート指数の種別ごとでは、住宅系リートが下げをけん引しています。商業物流系リートが0.2%しか下げなかったのに対し、1.8%というきつい下げ幅となりました。

特に、19日には、終値ベースで2551.48から2516.54まで大きく下げていますから、18日に発表された首都圏マンション市場動向(戸あたりがYoY+8.4%の5751万円)が影響しているような形です。

次に、Jリートと10年国債との利回り差の推移です。左から先々週末終値、先週末終値、今週末終値です。

2016年5月20日時点
リート予想分配金利回り  3.30%→3.28%→3.32%
国債10年物最長期利回り  0.12%→△0.115%→△0.11%
スプレッド        3.42%→3.395%→3.43%
※リート予想分配金利回りは、japan-reitより

それでは、リート投資家の皆さま、今週もおつかれさまでした。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。