Real Estate Investment Trust
a1030_000056
 

皆さんはもう初詣にはいかれましたでしょうか。わたしは今日行ってきました。最近は、「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」という本がよく書店で並べられていて、興味はありつつも、まだ手にとってはいないのですが、わたし個人は、今日の初詣のお願い事も健康第一で済ませてしまったので、今年一年のマネー頼みもすべきだったかなあと思っています。

初詣でできなかったお願い事は、また詣でればよいのかもしれませんね、でも、ご経験あろうかと思いますが、神社の正しい詣で方って気に気にはなっていても、なかなか調べたりとかはしませんよね。鳥居のところで一礼したり、手水舎での手の洗い方やそもそも初詣ってどこにいつまでに行けばよいのかなど、気になるポイントがあるのですが、毎年そのままになっています。それだけに、詣でるのが億劫になったりとか。

ということで、今年はちょっと今風らしくネットで調べてみました。

あなたが知らない初詣の疑問と作法、教えます(日経スタイル)
http://style.nikkei.com/article/DGXNASFK27011_X21C11A2000000?channel=DF130120166104

スポンサーリンク

まずどこに初詣するのがよいのか。

結構有名で大きな神社に行くことも多いのですが、このあたりどうなんでしょうか。上記の記事によると、そもそも神社でも寺でもいいとのことですが、「まずは氏神や菩提寺に詣でる」というのが基本だそうですね。伊勢とか熱田とか有名神社の方がご利益があるのかと思ってしまいますが、やはり神社であれば地元の氏神がよくて、寺なら菩提寺(自分の家が檀家となっている寺)がよいとのこと。

ということは、わたしは今年は地元の神社に行ったので正解でしょうか? ただ、実家の近く、という意味での地元なので、いま住んでいる地域の神社ではないんですよね。明日にでも地域の神社に行った方が良いかもしれません。

ちなみに、できれば3日までの「三が日」か、7日までの「松の内」の間までに、初詣は済ませた方がよいとのことですね。

マネーお願いはしてもよいか

もちろんですが、ただただ目が¥マークになっている状態でお願いごとをしてはダメのようです。「初詣の場合は願い事の前に新年を迎えられた事への感謝を捧げる。」とのことで、まずマネーお願いをする前に、昨年のお礼を捧げないといけないということですから、まずはお礼を言いましょう。

とはいいつつも、自分の場合、本日も一方的に健康第一のお礼をして終了してしまいました。。。この点も明日ちょっとし直してくる必要がありそうです。

なお、お願い事は基本1つとのことです。健康とマネーと、ということで、いくつしてもいいわけではないようで、とりあえず自分の場合は、健康第一を優先して、また今後詣でた時にマネーのお願いをしてきましょうか、と思います。

その他の鳥居からお願いまでの流れなど

やっぱり正式に沿った方法で詣でた方が自分の気持ちがスッキリしますから、上記の記事を読んで確認をして行きましょう。ビジネスとか投資もそうなんでしょうけど、やっぱり自分の気持ちが整うということが一番重要なのではないかと思います。区切りとも言うべきなのでしょうか。

そういった整理を自分の中に得るには、鳥居のところでちゃんと礼をしてとか、参道の中央を歩かないだとか、二礼二拍手一礼ということで、すっきりとやれた方がいいですよね。

今年もマネーだけではなくて、健康から家族のことまで1年の始まりで一つの区切りをつけたうえで、良いスタートをきれるといいなと思っています。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。